レーザー脱毛と光脱毛


まず、最も一般的な方法として知られているのが、『レーザー脱毛』です。レーザー脱毛はその名の通りレーザー光を照射して行う脱毛なのですが、そもそもレーザー光は、特定の皮膚の色に照射されるようになっており、その特性を利用し、ムダ毛が生えてくる原因となっている『毛根』を複数回の照射によって死滅させ、最終的に完全な脱毛効果を得ることができます。

レーザー脱毛と同様に一般的に行われている『光脱毛』に関しても、基本的な仕組みは同じなのですが、その照射する光の出力が異なっています。レーザー脱毛に比べ、光脱毛のほうが小さい出力で行われますので、施術時の痛みが少ないですが、その分より多くの回数、完全な脱毛効果を得るまでに照射する必要があります。

それぞれの脱毛の方法をとりあげましたが、レーザー脱毛を扱うためには資格が必要ですが、光脱毛の機器を用いるにはそれが必要ありません。そのため、医療機関と認められているクリニックなどでは、基本的にレーザー脱毛が提供されており、エステやサロンなどでは、光脱毛が行われていることがあります。どちらにもメリットがありますので、個人がそれぞれに合わせた、脱毛方法を選択することができる、と言えます。ちなみに、札幌のレーザー脱毛対応クリニックでは日焼けしている人や痛みに弱い人の受付もしています。エステサロンなどでは対応できない場合でもキチンとした医師のいるクリニックでは肌の状態をみながら脱毛をしてもらえますので安心です。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.